SUBJECT SEARCH

【募集終了/Applications was closed】
フェローシップ募集に関する情報
Information on fellowship applications

2021.09.17

 9月8日に採択されたことをお知らせしました国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)「次世代研究者挑戦的研究プログラム」により本学が創設しました「北海道大学DX博士人材フェローシップ制度」に関しまして、以下の募集要項の内容で募集を開始しました。ELMSを通じて応募してください。

We are now accepting applications for the “Hokkaido University DX Doctoral Fellowship” established by Hokkaido University under the “Support for Pioneering Research Initiated by the Next Generation” of the Japan Science and Technology Agency (JST), which was announced on September 8. Please apply through the ELMS.


オンライン説明会&トークセッション/[LIVE STREAMING] Information Session & Talk Session

1回目:10月 8日(金)12:00-13:00 / Friday, October 8, 12:00-13:00
2回目:10月11日(月)17:00-18:00 / Monday, October 11, 17:00-18:00
3回目:
10月14日(木)12:00-13:00 / Thursday, October 14, 12:00-13:00

>>説明会はこちらから参加してください。/ You can watch it on YouTube channel.<<
終了済説明会もこちらから見ることができます。/ You can also watch the archives of event here.


【募集要項/Application Guidelines】

  ・令和3年度北海道大学DX 博士人材フェローシップ募集要項

  ・2021 Academic Year Hokkaido University DX Doctoral Fellowship Application Guidelines

    >>応募にかかるプログラム概要の説明動画はこちら/Link to Explanation Video<<


💡Point

自分の研究テーマがこのプログラムに合わないと思っているあなた。
ビデオメッセージ、募集要項、Q&Aを確認してください。
あなたも期待されている人材の一人であることが理解できると思います。
すぐに応募の準備を進めましょう。

If you guess your research theme is not suitable to this program, please check out the video message,
the application guidelines, and the FAQ.
You will understand that you are one of the expected candidates.
Please prepare your application immediately.


【応募対象者】
2021年10月1日時点で本学博士(後期)課程に在籍している学生
(詳細は募集要項を確認してください。)
注)2022年4月に本学博士(後期)課程に入(進)学する予定の学生は、「令和4年度北海道大学DX博士人材フェローシップ(2022年4月募集予定)」に申請してください。

Students who are enrolled in the doctoral degree course at Hokkaido university as of October 1, 2021 (Please check the application guidelines for details).
[Note] Students who plan to enter the doctoral degree course at Hokkaido University in April 2022 should apply for “2022 Academic Year Hokkaido University DX Doctoral Fellowship (to be announced in April 2022)”.


💡Point

このプログラムで、博士(後期)課程の全学年が対象となる募集は今回のみです。
(来年度は、4月および10月新入(進)学者が対象となります。)
このチャンスを逃さないように!

This is the only opportunity for any doctoral student to apply (next year, it will be open to new students enrolling in April and October).
Don’t miss this chance!


【申請方法/How to Apply】
  ・DX博士人材フェローシップ申請方法
  ・How to Apply for a DX Doctoral Fellowship

※グループ分けについて
所属部局名の記載されたグループは、あなたの修了までの残期間(標準修業年限-在学年数(休学期間は除く)で算出)に応じて、A~Fにあらかじめ設定しています(A~Fに応じて支援期間が変わります。詳細は募集要項をご確認ください)。
各自、振り分けられているグループに誤りがないか必ず確認してください。
また、10月1日現在で、標準修業年限を超過している方、休学中の方、国費留学生の方、日本学術振興会特別研究員の方は申請資格がありませんので、あらかじめグループから除外されています。
設定されているグループに疑義がある場合は、募集要項に記載の問い合わせ先にご連絡ください。

*About Group Setting
The groups with the name of your graduate school have been pre-defined as A-F according to your remaining period of the standard course duration until completion (calculated by the standard course duration – [minus] the number of years you have been in university (excluding periods of leave of absence)). <The support period varies according to A-F. Please check the application guidelines for details.>
Please be sure to confirm your assigned group.
In addition, those who have exceeded the standard course duration until completion, are on a leave of absence, are MEXT Scholarship Students, or are JSPS research fellow as of October 1 are not eligible to apply. Therefore, those students are excluded from the group in advance.
If you have any doubts about the groups setting, please contact the information listed in the application guidelines.


【書類/Documents】

※その他、該当する場合「各種教育プログラムの修了を証明するもの」「英語外部試験のスコアや成績が分かる資料」が必要となりますのでご準備ください。なお、プログラム履修中の方は、証明書は不要です。

* In addition, if applicable, “certificate of completion of various educational programs” and “copy of your score report or official certificate of your English proficiency” are required. Please prepare before applying. Additionally, If you are currently taking the program, you do not need a certificate.


【推薦書(教員ダウンロード用)/Recommendation letter for download】
   ・推薦書(パスワードあり)
     パスワードはすでに指導教員へ伝えています。
     We have already given the password to the supervisors.


【Q&A】
   ・日本語(10月5日更新)
   ・English(Updated on October 5)